小顔になる方法を徹底調査【コンプレックスを解消しよう】

理想の小顔になるために

女の人

様々な方法で小顔に

エラが張っている、生まれつき、など様々な理由から顔の大きさに悩んでいる人はたくさんいます。顔が大きいと、体とのバランスが取れにくく似合う服や髪形も限られてしまい、自分のしたいおしゃれが出来ないと悩んでいる女性は意外と多いのです。また小顔というのは、時に美人の条件として数えられることもある、理想の特徴でもあります。どのような髪形も似合いますし、スッキリとした小顔は、化粧映えも良くなります。しかし、生まれつきの大きさは変えることが出来ないとあきらめている人も多いのです。しかし、顔の大きさというのは、整形手術で簡単に変えることが出来ます。小顔になる方法というのは、様々な方法があります。まず、一つがリフトアップと呼ばれる整形手術です。リフトアップは、たるんでしまった肌や頬を、糸を使って釣り上げてスッキリとしたフェイスラインを作り出すという、小顔になる方法の手術です。一昔前までは、骨を削るという大掛かりな手術が必要な場合もありましたが、現在技術も発達し、メスを使わない糸を使った手術が主流となってきており、人気です。自然と溶ける特殊な医療用の糸を使うので、体内に糸が残ってしまうということもなく、安心です。この小顔だけでなく、肌の引き締め効果もあるため、ハリのある肌つやを取り戻すことも同時に出来ます。この切らないリフトアップ手術を受ける人は年々増えてきており、施術の症例も増えてきています。メスを使わないため、施術後の痛みも少なく、ダウンタイムも短いというメリットもあります。気軽に整形手術を受けてみたいという場合、おすすめしたい方法です。上記のような切らないリフトアップ手術の効果は、個人差はありますがおよそ2〜3年とされています。ただし、手術後に毎日自宅でのケアを行って効果を維持する努力を行えば、効果の持続期間はもっと長引くと言われていますので、努力も大切です。ほかにも、小顔になる方法には様々なものがあります。エラを消したい、という場合には、ボトックス注入という小顔になる方法がおすすめです。ボトックスというのは、肌に注入することで筋肉弛緩の作用をもたらす成分です。気になるエラ部分にボトックスを注入すると、筋肉が凝り固まって出来ていたエラが徐々に消えていき、小顔になることが出来ます。ボトックスは、注射を打つだけというとても簡単な方法ですので、気軽に試すことが出来ますし、費用も高額ではありません。エラによって顔が大きく見えてしまうというような人には、ぜひ試してもらいたい方法です。ほかにも、従来のメスを使ったリフトアップ手術や、骨を直接削る手術なども、もちろんあります。このような手術は、ダウンタイムも長く費用もかかりますが、かなり大幅に顔を変えることが出来るというメリットもあります。なりたい小顔の雰囲気や、仕事を休める期間、出せる費用など様々なことを考慮して、医師と自分とで、適切と判断した方法を選びましょう。また、美容整形外科では小顔のほかにも、しわの改善、たるみ改善、痩身、目の整形など様々な施術を受けることが出来ます。小顔効果だけでなく、自信の美容のためにも、気軽にクリニックに通ってみてはいかがでしょうか。

Back to Top